水戸市、ひたちなか市、那珂市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん水戸店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん水戸店

街の外壁塗装やさん水戸店

〒310-0823

茨城県水戸市東大野94-2

TEL:0120-57-4116

FAX:029-350-1856

おかげさまで水戸市、ひたちなか市や那珂市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-57-4116

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

水戸市内原町/外壁と附帯部塗装


本日は水戸市内原町のF様邸外壁と附帯部塗装の現場です。今日の作業は、木質塩ビ鋼板のクリア塗装をメインに作業を進めます。

クリアを塗る前に、破風と屋根瓦の間にある、木製の淀と、コ-ナ-と破風の繋ぎ目にあるジョイントは、プラスチック製品なので、先に関西ペイント2液弱溶剤セラMレタンのこげ茶色(日塗工15-20B)で着色しました。

木質塩ビ鋼板破風 塗装前

木質調塩ビ鋼板

塩ビ鋼板とは、亜鉛メッキ加工された板に、デザイン・今回は木目調が印刷された塩化ビニ-ルシートを貼り付けてあるものを指します。

この写真は、築24年のお家の破風です。

だいたい、築10年を越えると、経年劣化で印刷された模様等は色褪せ、消えてしまうのがほとんどなんですが、今回のF様邸は、立地条件等も良かったんだと思われますが、多少の色褪せ程度で、木目はしっかり残っていましたので、塗装仕様はクリア塗装仕上げにきまりました。

木質塩ビ鋼板破風 塗装中

木質塩ビ鋼板

今回の塗料は、関西ペイントの2液弱溶剤セラMレタン・クリアを使用しました。

関西ペイントの弱溶剤は、艶や質感がとても良いです。

木質塩ビ鋼板破風 仕上がり

木質塩ビ鋼板

とても良い仕上がりになりました。

真ん中にあるプラスチックのジョイントは、同じ関西ペイントの2液弱溶剤セラMレタンのこげ茶色(日塗工15-20B)で塗りつぶしで塗装をしています。

 

外壁 仕上がり

外壁仕上がり

外壁と軒天が仕上がりました。

今回使用した、SK化研水性プレミアムシリコン、さすが外装材塗料シェアNO.1のSK化研のイチオシ商品だけあって、仕上がりがとても良いです。

水戸市、ひたちなか市、那珂市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん水戸店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-57-4116
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん水戸店に