水戸市、ひたちなか市、那珂市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん水戸店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん水戸店

街の外壁塗装やさん水戸店

〒310-0823

茨城県水戸市東大野94-2

TEL:0120-57-4116

FAX:029-350-1856

おかげさまで水戸市、ひたちなか市や那珂市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-57-4116

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

セキスイハイムパルフェM3 折板屋根と雨戸の仕上げ塗装 北茨城市


S邸1階雨戸刷毛

樋の放水試験をして無事ちゃんと水が流れていることを旦那様と確認した後、1階の雨戸の塗装前に養生・ケレン作業をした後に1回目の上塗りをしました。

雨戸の両側はローラーでは塗れませんので刷毛を使って奥まで塗ってからムラや塗料の垂れなどが無いように塗っていきます。

S邸雨戸2回目仕上げ

1回目の着色完了後しっかりと乾燥させてから2回目の仕上げ塗りをしました。

S邸雨戸完了1階

夕方前には全部の雨戸の塗装が完了致しました。かなり艶もでて鏡のように仕上げる事ができました。

S邸屋根仕上げ塗り2階

午前中は雨戸の塗装をしていましたが、午後からは屋根も乾いたので仕上げ塗りを15時まで時間を決めて仕上げ塗りを途中まで作業しました。

仕上げ塗りに使用している塗料も株式会社ダイフレックスのダイヤスーパーセランマイルドIR遮熱タイプ)で仕上げています。

S邸屋根仕上げ塗り2階

凹み部分は刷毛で塗り平らなところはローラーで仕上げ塗りをします。

2階屋根完了

15時までにと時間を決めたのは、今では夜露の影響も無いと思いますが、もしもの事を考えると塗料の無駄になってしまうので時間を決めて仕上げ塗りをしました。(夜露の影響を受けてしまうと艶が無くなってしまい仕上がりに大きく影響してしまう為です)

S邸濡れ縁着色

濡れ縁の鉄骨部分も1回目の着色をしました。旦那様と打ち合わせをして外壁と同色で塗る事に決まりました。

下は殆ど観えませんが、下に潜りこむようにして塗り残しが無いようしっかりと塗りました。

S邸濡れ縁着色

濡れ縁の天板はアルミ素材の為、塗る事はできませんので汚さないように刷毛を使って塗ってきました。

後日2回目の仕上げ塗りをして完了予定になります。

この記事に対するお問い合わせは↓↓をクリックして下さい

(街の外壁塗装やさん)水戸店

昨日の2階雨戸塗装の記事はこちらをクリックして下さい。

翌日の折板屋根仕上げ作業記事はこちらをクリックして下さい

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン シャープ化学工業の変成シリコーンNBーLМ(黄色系)を使用してサイディング外壁のシーリング撤去打ち直しの作業を行いました。笠間市にて

こちらは既存シーリング撤去になります。       カッターナイフで両サイドをカットして撤去しました。 こちらはシーリングプライマー塗布になります。 こちらはシーリング打設になります。         シーリング材はシャープ化学工業の変成シ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 外壁塗装前の工程 高圧洗浄機で汚れを洗い落としてきました 鉾田市

高圧洗浄作業を始める前には電気系のインターホンや外部コンセント・郵便ポストなどをビニール養生していきます。 なぜかと言いますと漏電防止の為です。漏電しているところに水が入ってしまうと大変なことになってしまい建物の電気が全部使えなくなってしま… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 自然塗料オスモカラ-で塗り替え塗装工事、下地調整作業/那珂市菅谷

那珂市菅谷 自然塗料オスモカラ-で塗装工事   今回は、オスモカラ-での塗り替え工事で、塗料が浸透性に   なりますので、旧塗膜の下地調整が必要ですので、電動工具   オビタルサンダ-で大部分を調整し、入りきらない細部等を、   空研ぎサン… 続きを読む
水戸市、ひたちなか市、那珂市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん水戸店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-57-4116
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん水戸店に