水戸市、ひたちなか市、那珂市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん水戸店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん水戸店

街の外壁塗装やさん水戸店

〒310-0823

茨城県水戸市東大野94-2

TEL:0120-57-4116

FAX:029-350-1856

おかげさまで水戸市、ひたちなか市や那珂市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-57-4116

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

キシラデコール仕上げ塗装 玄関前庇の補修をしてきました 水戸市


E邸養生

一部分だけ軒天の仕上げ塗りが先日残ってしまいましたので、外壁を汚さないように養生をしました。

E邸軒仕上げ塗り

2回目の仕上げ塗りのときも塗料を沢山木材に浸透するように塗装していきます。

E邸破風仕上げ

破風板は雨や風紫外線等の影響がある為、できるだけ長持ちするように塗装をします。

E邸庇塗膜膨れ

E様邸のお宅は約1年前に塗り替えをさせて頂きましたが、今回の作業中に玄関前の庇部分に小さな塗膜の膨れがありました。

(写真では解りずらいですが)

 

E邸庇サビ止め

膨れていた塗膜をケレンした時に中から水が出てきましたのでしっかりと乾燥させてからサビ止めを塗っています。

E邸庇穴補修パテ

サビ止めを塗った後は、塗膜の膨れをケレンしたら錆びて穴が開いていたのでエポキシ系のパテで穴埋めをしました

E邸庇ビス頭

なぜ塗膜が膨れてしまったのか原因を見つけなければなりません。弊社代表の栗山に相談したところまずは屋根上を確認して原因を探す事ということでしたので、確認したところ一部ビス頭に錆ているところを見つけました。

庇の中が空洞になっているため結露した水分の影響かも知れないと代表の栗山が言っていました。ハッキリとした原因はわかりませんでしたのでしばらくは様子をみて頂く事になりました。

 

E邸庇上コーキングプライマー

ビス頭とシーリングの亀裂を見つけましたのでテープを貼ってからシーリングプライマーを塗ってシーリングを打ちます。

E邸庇上コーキング

プライマー乾燥後はオートンノンブリードQイックを使って隙間なく打設していきます

E邸庇上コーキング

打設後ヘラでしっかりと平らにならした後に直ぐにテープを剥がして完了になります。

E邸庇上塗り

パテが乾燥したのを確認した後に上塗りを2回塗って完了しました。

この記事に対するお問い合わせは↓↓をクリックして下さい

(街の外壁塗装やさん)水戸店

先日の軒天キシラデコール塗装の記事はこちらをクリックして下さい

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 牛久市でスレート瓦屋根と破風板の仕上げ塗り作業をしてきました。

今日は、霜の影響もあり、朝から屋根の仕上げ塗りはできませんでしたので、一部破風板を仕上げないと屋根の仕上げ塗りができないところもあるので、先に破風板を仕上げていきます。 こちらの塗料で仕上げていきます。 関西ペイントの弱溶剤2液型シリコン塗… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 本日も牛久市でスレート瓦の塗り替え作業と破風板の着色作業になります

こちらの塗料がスレート瓦屋根の仕上げ塗装に使用する塗料になります。 エスケー化研 水性アクリルシリコン樹脂塗料・高級水性屋根用塗料の水性ヤネフレッシュシリコンになります。 水性1液型の塗料になりますので、規定量の水で希釈してよく攪拌してから… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 牛久市でスレート瓦屋根 水性ヤネフレッシュシーラーで下塗り作業です。

まずは木製の破風板のケレン作業を皮スキを使って浮いている旧塗膜を落としていきます。 高圧洗浄時にできるだけ下地を傷めない程度に浮いている塗膜を剥がすように洗浄していきますが、限度がありますので、塗装前には必ず手作業でケレンをしていかなければ… 続きを読む
水戸市、ひたちなか市、那珂市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん水戸店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-57-4116
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん水戸店に