水戸市、ひたちなか市、那珂市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん水戸店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん水戸店

街の外壁塗装やさん水戸店

〒310-0823

茨城県水戸市東大野94-2

TEL:0120-57-4116

FAX:029-350-1856

おかげさまで水戸市、ひたちなか市や那珂市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-57-4116

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

スーパーセランマイルドクリヤーで外壁仕上げ塗り作業しました 日立市


F邸屋根下塗り完了

昨日の続きの屋根の下塗りから作業開始しました。使用材料は株式会社ダイフレックスのダイヤSPRカラープライマーのホワイトを使って下塗りしました。

上塗りにはダイフレックスのダイヤスーパーセランマイルドIR(遮熱タイプ)を使って仕上げ塗りを予定していますので、より遮熱効果を高める為に一度白く塗っています。

 

F邸屋根下塗り

屋根材の小口部分も塗りの腰がないようにしっかりと塗ってきました。

F邸壁仕上げ2階

2階の外壁の仕上げ塗り作業もしました。使用材料は株式会社ダイフレックスのダイヤスーパーセランマイルドクリヤーの艶ありを使って仕上げ塗りをしてきました。

下塗りしただけでも艶もでて綺麗になりましたが、仕上げ塗りをしたらそれ以上にピカピカに仕上げる事ができお客様にもとても喜んで頂く事ができました。引き続き1階の外壁の仕上げもお客様に納得していただけるように仕上げていきたいと思います。

F邸アンテナケレン

屋根上にあるテレビアンテナの取り付けようポールの錆が酷い状態でしたのでマジックロンを使って錆を落としてきました

F邸アンテナ錆止め

ケレンして清掃後には錆止め塗料を塗ってしっかりと乾燥させた後上塗り予定になります。

F邸タスペーサー

コロニアルの塗り替え時には欠かせない部材があります。それはタスペーサーという縁切り部材になります。

屋根材の繋ぎ目の左右15cm位の所にタスペーサーを挿入して屋根材の裏側に入った水分の抜け道を確保できるようにする部材になります。タスペーサーを挿入せずに塗り替えをしてしまうとコロニアルの上下重なり部分が塗料で塞がってしまい水分の抜け道がなくなってしまい雨漏りの原因に繋がってしまう可能性があるからです。タスペーサーは一度挿入したらそのまま仕上げ塗りをしていきます。

この記事に対するお問い合わせは↓↓をクリックして下さい

(街の外壁塗装やさん)水戸店

昨日の外壁下塗り作業記事はこちらをクリックして下さい

翌日の屋根上塗り1回目の作業記事はこちらをクリックして下さい

 

水戸市、ひたちなか市、那珂市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん水戸店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-57-4116
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん水戸店に