水戸市、ひたちなか市、那珂市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん水戸店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん水戸店

街の外壁塗装やさん水戸店

〒310-0823

茨城県水戸市東大野94-2

TEL:0120-57-4116

FAX:029-350-1856

おかげさまで水戸市、ひたちなか市や那珂市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-57-4116

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

弱溶剤2液型シリコンで付帯部の上塗り作業をしました。日立市


F邸樋破風塗装前

破風板と雨樋の塗装前になります。雨樋は元の色が解らないくらい退色している状態でした。

F邸破風上塗り1回目

破風と雨樋の隙間が狭いため通常のローラーでは塗れませんでしたのでミニローラーを使って隙間の奥までしっかりと塗っていくのが大事な作業になります。

お客様のご希望で今までのイメージのままにしたいと言う事でしたのでできるだけ色を調整して殆ど変わらない色で塗装して来ました

F邸樋仕上げ1回目

元色は破風板と雨樋は色違いでしたが、お客様との話し合いで雨樋も破風板と同じ色で塗るお話でしたが実際破風板と同じ色で塗ったところ今までのイメージと変わってしまうと思い急遽既存の色に近い色にする事にしまして1回目の着色をしてきました。

F邸幕板塗装前

幕板も1回目の着色をしました。外壁は仕上がっていますので絶対に外壁側を刷毛で塗る時には塗料を垂らさないように慌てずに塗っていきます。

F邸幕板上塗り1回目

外壁側を汚さないようにしながら真っ直ぐなラインを作るようにしながら塗って下の外壁にも塗料を垂らさないよう塗っていかなければなりません。

F邸幕板上塗り1回目

上下の刷毛塗りをした後すぐに表面をローラーで塗り繋ぎやムラにならにように塗ります。

今回も使用しているローラーもマイクロファイバーの塗料の飛散が少ないと言われているツイストの4インチローラーで塗ってきました

この記事に対するお問い合わせは↓↓をクリックして下さい

(街の外壁塗装やさん)水戸店

昨日の屋根仕上げ塗り作業記事はこちらをクリックして下さい

翌日の付帯部塗装作業記事はこちらをクリックして下さい

 

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 塗装前の養生作業を、水戸市の2階建て16世帯AP外壁・屋根塗装現場でしてきました。

塗装前の養生作業を、水戸市の2階建て16世帯AP外壁・屋根塗装現場でしてきました。   1階部分同様、2階部分も、外壁以外の部分を、外壁の塗料で、   汚さないように、綺麗に養生をしていきます。 塗装前養生1階部分が、完了しました。   写… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 菊水化学工業のSPパワーサーモSI(2液弱溶剤シリコン遮熱塗料)で玄関ポーチ屋根の塗装を行いました。水戸市にて、

こちらは玄関屋根塗装になります。   材料は菊水化学工業のSPパワーサーモSI(2液弱溶剤シリコン遮熱塗料)を使用しました。   前日にシーラー(リファイナー遮熱シーラー)塗装と上塗り1回目を行いました。   今日上塗り2回目仕上げ塗装にな… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 水戸市の16世帯ロフト付1DKアパートの、塗装前養生作業になります。

水戸市の16世帯ロフト付1DKアパートの、塗装前養生作業になります。   塗装は、外壁を先に塗装していきますので、附帯部分等、塗装対象物は、   外壁塗装が終わるまで、養生をしておきます。その他のアルミ部分等   塗装しない部分は、汚さない… 続きを読む
水戸市、ひたちなか市、那珂市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん水戸店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-57-4116
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん水戸店に