水戸市、ひたちなか市、那珂市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん水戸店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん水戸店

街の外壁塗装やさん水戸店

〒310-0823

茨城県水戸市東大野94-2

TEL:0120-57-4116

FAX:029-350-1856

おかげさまで水戸市、ひたちなか市や那珂市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-57-4116

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

メッシュシートの張り方、役割についてのお話です。


メッシュシートについてのお話になります。

メッシュシートと言いますのは、皆さんもお見かけしたことがあるかもしれませんが、お家に足場が設置されて周りをグルっと巻いてあるシートのことを言います。青色や、白色、オレンジ色、黄色、グレー色と、結構何色ものメッシュシートがあります。

このメッシュシートはどのようなためにあるのかと申しますと、飛散防止や落下防止の役目を果たしてくれます。なので、緊結がしっかりできていませんと、とんでもないことになりうる可能性が出てきます。どういうことかと言いますと、緊結がしっかりしていませんと、足場を歩いていましてつまずいたりしましたら下まで落ちて大けがをしてしまいます。しかし、しっかりと緊結してあれば、メッシュシートが助けてくれます。足場とメッシュシートに隙間がないように緊結してあれば、下には落ちにくくなります。

飛散と言いますのも、我々が想像を絶するほど飛んでいく場合があります。1㎞先なんかは、風などにのってすぐに飛んで行ってしまいます。

そんなことから、緊結は最重要なことになります。でも、緊結してあるだけでは、隙間は必ずできてしまうのが現状です。街の外壁塗装やさん水戸店では、必ず、メッシュシートとメッシュシートを重ね合わせていきます。そのようにしていけば、隙間は出ません。これで、100パーセントとは言い切れませんので、後は、一人一人が気を付けていくしかないです。近くに車が止まっていれば、車カバーをかけさせていただいたり、内側より、更に養生していったりもします。養生を怠りますと、いいことはありません。経験上、このことは自信を持って言えることです。

何か疑問点などありましたら、街の外壁塗装やさん水戸店までお問い合わせください。また、当社においては家屋の無料診断も行っていますので、重ねてのご連絡をお待ち申しております。

こちらをクリックで、街の外壁塗装やさん水戸店の会社概要がご覧になれます。

水戸市、ひたちなか市、那珂市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん水戸店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-57-4116
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん水戸店に