水戸市、ひたちなか市、那珂市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん水戸店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん水戸店

街の外壁塗装やさん水戸店

〒310-0823

茨城県水戸市東大野94-2

TEL:0120-57-4116

FAX:029-350-1856

おかげさまで水戸市、ひたちなか市や那珂市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-57-4116

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > ケレン作業についてのお話になります。素材により違いがあります

ケレン作業についてのお話になります。素材により違いがあります


ケレン作業について、お話していきます。

ケレン作業にも、色々なやり方がありますし下地によっても作業の仕方が変わってきます。

まず初めにケレン作業とは、塗装工事において大変重要な工程になってきます。なぜかと申しますと、仕上がりに大きく影響してくるからです。

寿命なんかにも、大きく影響してきます。

鉄骨階段を、例にあげていきます。

鉄骨階段というのは、名前の通り鉄骨なので、鉄は錆ます。錆びてる上から塗装をしましても、綺麗にもならないし寿命も長持ちもしません。

なので、先ずは、錆を除去していかないといけません。

除去の方法としましては、サンダーケレンや皮スキでのケレン、マジックロンでのケレン、やすりでのケレン等々あります。錆を落としていく作業は、かなり大変です。

この他にも、色々な道具を使用しましてのケレン作業があります。

第一種ケレン、第二種ケレン、第三種ケレン、第四種ケレン、第五種ケレンと様々あります。

旧塗膜の劣化や錆による腐食を取り除いていくのが、第二種ケレンに当たります。前にもお話しましてように、このケレン作業をしっかりやっておけば、仕上がり方も大いに違ってきます。手間暇がかかりますが、しっかりとやるようにしてます。

気になる点などありましたら、街の外壁塗装やさん水戸店までお問い合わせください。また、当社においては家屋の無料診断も行っています。よろしかったら、一度診断をしてみるのもいかがですか。

こちらをクリックで、会社概要が見れます。

水戸市、ひたちなか市、那珂市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん水戸店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-57-4116
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん水戸店に