水戸市、ひたちなか市、那珂市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん水戸店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん水戸店

街の外壁塗装やさん水戸店

〒310-0823

茨城県水戸市東大野94-2

TEL:0120-57-4116

FAX:029-350-1856

おかげさまで水戸市、ひたちなか市や那珂市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-57-4116

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

ひたちなか市高場/ダイワハウス/水性クールテクトプライマー外壁下塗り


水性クールテクトプライマー

こちらがエスケー化研の水性下塗り材(下地調整塗材)の水性クールテクトプライマーになります。

窯業系サイディングの下塗りをしていきます。

車養生

作業前に駐車場にある車に専用のカバーを被せて養生していきます。

今日も風が強く吹いていたのでお隣の車にもカバーを被せさせて頂きました。

軒天 マスキングテープ養生

軒天(天井)部分は仕上げ塗装完了していますので、外壁に使用する下塗り材が付かないようにマスキングテープを使って養生していきました。

水性クールテクトプライマー

軒天材と外壁の取り合い部分の隙間までしっかり刷毛を使って塗り込んでいきながら軒天を汚さないようにしていきます。

水性クールテクトプライマー

サイディングの形状に合わせてローラーを横や縦に転がしながら塗料に飛散に注意しながら塗り残しがでないようにしながら下塗り材を塗布していきます。

水性クールテクトプライマー

いつもと同じ(マイクロファイバー)タイプのローラーのツイストローラーを使用して塗料に飛散を最小限に抑えながら作業を進めていきました。

常に周りや車に被せたカバーが外れていないかなどの確認作業をしながらの作業でした。

 

水性クールテクトプライマー

玄関前で作業する時には、必ずビニール養生の上に敷物を敷いてから作業をするようにしてビニール養生を汚さないようにしていきます。

ビニールを汚してしまいお客様が歩いて靴の裏に塗料が付き玄関の中の床まで汚してしまうことになってしまうので、この工程を必ずおこなえば常に床が綺麗な状態になりますので、最後の工程まで繰り返していきます。

水性クールテクトプライマー

玄関前での作業が終わり次第、敷物は直ぐに剥がしていきます。

玄関前の床が汚い状態になってしまうとお客様に対してもイメージが違うと思いますので、弊社ではこのように玄関前の養生は最後まで綺麗な状態を保つようにしております。

こちらが下塗り完了後の写真になります。

外壁の仕上げに使用する塗料は、エスケー化研の水性クールテクトSIの遮熱塗料になりますので遮熱性能を高める為に専用の下塗り材を使用しました。

アレスホルダーGクラック補修

下塗り完了後に乾燥した部分から外壁のクラック補修をアレススーパーホルダーGを使って補修漏れをしていきました。

この記事に対するお問い合わせは↓↓をクリックして下さい。

(街の外壁塗装やさん) 水戸店

コロニアル屋根の中塗り作業の記事はこちらです。

屋根の仕上げ塗りと外壁の中塗り作業の記事はこちらです

水戸市、ひたちなか市、那珂市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん水戸店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-57-4116
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん水戸店に