水戸市、ひたちなか市、那珂市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん水戸店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん水戸店

街の外壁塗装やさん水戸店

〒310-0823

茨城県水戸市東大野94-2

TEL:0120-57-4116

FAX:029-350-1856

おかげさまで水戸市、ひたちなか市や那珂市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-57-4116

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

稲敷市阿見町で1階のシーリング打ち替え作業をやってきました。


 稲敷市阿見町で1階のシーリング打ち替え作業をやってきました。

 

 劣化シーリング撤去

既存シーリング撤去

 今日は、稲敷市阿見町で1階玄関面のシーリング打ち替え作業をやってきました。だいたいは、塗り替えの前にシーリングはやったりしますが、今回のこの住宅では、1階の塗装がクリアだったので、塗装が終わってからのシーリング作業なんです。

 塗装の種類によって作業の順番が変わったりしたりもします。

 

 まず、シーリングの撤去からですが、カッターで劣化したシーリングに切り込みを入れていきます。

 

シーリングの撤去

 カッターで切り込みを入れてから軽く引っ張ってシーリングを取り除いていくんですが、綺麗に切り込みを入れると勝手にシーリングが取れたりしますね。簡単に取れるようにするにもコツがいるんですが、なかなか思い通りにはいかないもんなんですよね。

 

劣化したシーリング 撤去完了

 新しいシーリング材を入れるためにも劣化したシーリング材は全部綺麗に取っていきます。

 

 綺麗に取らないと、たまに切り込みを入れたところにカスが残っていて、そのカスが新しく打ち込んだシーリングから出てしまったりしてしまうことがあるので、細かく見ていきます。

 

 そしたら外壁の目地をマスキングテープを使って養生していくんですが、この時にマスキングテープのラインを真っ直ぐにしないと見た目も雑なシーリングになってしまうので、養生も気を付けてやっていきます。

 

 この住宅では足場と外壁が少し近いので、養生やシーリングの打ち込みが大変でした。

   ↓

目地 養生
マスキングテープ養生

    ↑

 シーリングを打ち込む目地に沿ってマスキングテープを張っていくんですが、凹凸が多いんですが、その凹凸に合わせてマスキングテープも貼っていかないと横の目地からシーリング材がはみ出してしまったりするので凹凸に注意しながら貼っていきます。

 

 使ったシーリング材

使用シーリング材、オートンイクシード

 今回使ったシーリング材は「オートンイクシード」というシーリング材で、色が ピースブロンズ という色なんですが、簡単に言うと「明るめの茶色」ですかね。外壁の色に合わせてこの色となりました。

 

 シーリング打ち込み

シーリング打設

 シーリングを打ち込んでいくんですが、専用のガンを使って打ち込んでいきます。

 

ヘラ押さえ

 目地にシーリング材を打ち込んだらヘラを使って均していくんですが、ここで注意するのが、ここの外壁はもう仕上げ塗装まで終わっているので、外壁にシーリング材を付けないようにします。なので、慎重に均していくんですが、それでも怖いなって時にはマスキングテープを2列に養生してマスキングテープからはみ出たりしないようにします。

 

 シーリング材打ち込み完了

 ヘラでの均しが終わったら乾かないうちにマスキングテープを剥がしていきます。

 そのマスキングテープを剥がしたら「シーリング打ち込み完了」となるんですが、今日は、1階の玄関面をシーリングやってきたんですが、足場の高さなどのことがあって劣化したシーリング材の撤去や養生などに時間がかかってしまい、1面しかできませんでした。

 次回は今日より多くの面ができるように作業してきます。

(明日は雨みたいなのでシーリングは少し難しいかもですね。。。)

 シーリング打ち替えの記事に関するお問い合わせ お待ちしております

    ↓↓ここからどうぞ!!

(街の外壁塗装やさん)水戸店

(前日の作業)稲敷市阿見町にて水切り塗装と雨どい塗装などをやってきました。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 那珂市平野でALCパネル外壁シーリングの撤去・打ち替え作業をおこなってきました

お客様にご挨拶をしてからまずは、エアコンの室外機専用のカバーを被せて養生していきました シーリングの撤去する時シーリングの劣化状況にもよりますが今回は、表面が粉状になっている状態でしたので撤去時に粉が飛散する為、事前にカバーを被せていきまし… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 坂東市下出島で窯業系外壁シーリングの打ち替え作業と付帯部の仕上げ塗りをしました

破風板の仕上げにはこちら関西ペイントの弱溶剤2液型シリコン塗料のコスモマイルドシリコン2で着色仕上げをおこないました コスモマイルドシリコン2は、主剤と硬化剤を混合して使用する塗料になる為、秤を必ず使用して主剤と硬化剤を間違えないように混合… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 水戸市でALC材外壁の着色上塗りを行いました

水戸市元吉田町でALC材外壁の着色上塗りを行いました ALC材外壁シーリング劣化の為撤去打ち直しを行い外壁塗装作業を行います こちらは、ALC材外壁の着色1回目になります   スケの無い様に注意しながら作業を行いました   使用材料は、エス… 続きを読む
水戸市、ひたちなか市、那珂市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん水戸店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-57-4116
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん水戸店に