水戸市、ひたちなか市、那珂市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん水戸店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん水戸店

街の外壁塗装やさん水戸店

〒310-0823

茨城県水戸市東大野94-2

TEL:0120-57-4116

FAX:029-350-1856

おかげさまで水戸市、ひたちなか市や那珂市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-57-4116

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

坂東市の古民家のお客様のところで古木の下塗り作業をおこなってきました


先日、塗装(古木)部分の清掃作業と医薬用外劇物の薬品のカビスケを塗布しまして、しっかりと乾燥時間を取らせて頂いたので今日は下塗り作業を進めてきました

改めて塗装範囲の確認をさせて頂いてからの作業をしていきます

ペーパーケレン

薬品を塗ることで木部の表面が毛羽立つので薬品の効果を確認しながらサンドペーパーの#400番のペーパーを使い木部表面の毛羽立ちを除去していく作業から開始していきました

ペーパーをあてていく作業でも丁寧な作業をすることで仕上がり感が大きく変わってきてしまいますので慌てることなく丁寧な作業を心掛けていきました

日の丸プライマーオイル

こちらが使用した日本ペイントの日の丸プライマーオイルになります

調合ペイントや油性の塗料に混合して用いる液状透明・酸化乾燥性の脂肪油性の塗料になります

日の丸プライマーオイル

塗装面をダスター刷毛で清掃してから下塗り作業を進めていきました

今回は、木部に着色せずに自然な感じを残すため透明の塗料を使い下塗りをおこないます

日の丸プライマーオイル

通常の塗料と違い塗料に粘度がなく水みたいなプライマー材になるためできるだけ足元に垂らさないように気を付けながら下塗りを進めていきました

透明の塗料を塗布するだけでも写真のように木材本来の色が蘇っていきます

古木塗装前

お客様とも色々とお話しをさせて頂きまして、お客様は黒く塗装した方が良いかなと言っていましたが、私たち職人としましては、こんなに立派な梁を黒く塗装してしまうのは何となく気が引けるといいますか自然な感じをが無くなってしまう感じがしてしまいます

最終的な仕上がりを決めるのはお客様になりますので、お客様のご希望どうりの仕上がりにできるように私たち職人は常にお客様に納得して頂き喜んで頂けることだけを考えながら作業をしていきたいとおもいます

この記事に対するお問い合わせは↓↓をクリックしてください

(街の外壁塗装やさん)水戸店

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 水戸市大塚町の新築住宅 内部木部オイルステイン塗装をしてきました

内部木部の塗装前の写真になります  先日お客様と色の打ち合わせをさせて頂きどの部分をどの色で塗装するか確認させていただきましたが、まずは、再確認のため自分で確認作業をしていきました こちらがキッチンカウンター部分になります こちらもオイルス… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 坂東市で古民家のお客様のところで室内古木の水拭きと薬品の塗布作業です

坂東市の古民家の建物のになり室内を全体的にリフォーム工事を行っていましてお客様のご希望で古木の梁部分をそのままの状態で残すことにないましたので、その梁部分を水拭き清掃から作業を始めていきました   最終的には、古木のイメージを残したまま塗装… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 笠間市池野辺で内部床塗装をウレテイトフロアーで仕上げ塗りしました

先週末に既存のクリヤー塗膜をケレン作業して床にシミがありましたの劇物んの薬品を塗り染み抜きをしました 朝確認したところシミが殆どなくなっていましたので、ダスター刷毛を使い清掃してから、シンナーを使い床全体拭きあげていきました 塗装作業に入る… 続きを読む
水戸市、ひたちなか市、那珂市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん水戸店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-57-4116
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん水戸店に