水戸市、ひたちなか市、那珂市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん水戸店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん水戸店

街の外壁塗装やさん水戸店

〒310-0823

茨城県水戸市東大野94-2

TEL:0120-57-4116

FAX:029-350-1856

おかげさまで水戸市、ひたちなか市や那珂市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-57-4116

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

セキスイハイムパルフェM3塗り替え 折板屋根サビ止め塗布 北茨城市


S邸屋根下塗り中

昨日からの続きで2階屋根の下塗り作業をしていきます。

昨日の夜、北茨城市ではかなり雨が降ったみたいで、屋根のほうも少し濡れていましたので、塗り込みする前に濡れているところを拭いてから塗料の段取りをしながら乾燥時間を取りました。

S邸2階屋根下塗り完了

今日は風が強くて塗料の飛散などしないように慌てず時間をかけて塗り残しやカスレ等がでないように錆止めを塗布していきました。

S邸パラペット塗装前

2階の屋根の下塗りが完了しました。パラペット部分もかなり塗膜の劣化が進行している状態で色も退色していました。

S邸パラペット下塗り

風が強かったので屋根を塗っている時以上に塗料の飛散に気をつけながらの作業でした。

S邸パラペット下塗り

昨日、サビがでていたところを部分的に下塗りしたところも一緒に下塗りしていきます。

できるだけ錆の進行を止められるように塗料の厚みが付くように塗布していきます。

S邸1階屋根下塗り足元

1階の屋根の上には、仮設足場がありジャッキベースを一度に全部上げる事はできませんので、写真のように片方ずつ上げて塗っていき、しっかりと乾燥させた後、ジャッキベースを降ろしていきます。この工程を最終の仕上げ塗りの工程まで同じ作業をしていきます。

S邸配管サドルサビ止め

配管のサドル部分も錆止めを塗布してきました。サドルの錆が酷くなってしまっている部分については交換していく予定です。

この記事に対するお問い合わせは↓↓をクリックして下さい。

(街の外壁塗装やさん)水戸店

昨日の屋根下塗り作業の記事はこちらをクリックして下さい

翌日の折板屋根とサイディング外壁の下塗り作業に記事はこちらをクリックして下さい

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 水戸市元吉田町の3階建てマンションで防水仕上げ塗り作業になります。

AGCポリマー建材株式会社のアクリルウレタン系保護上塗材のサラセーヌを使って屋上のシート防水の仕上げ塗りをしていきます。 2液型塗料になりますので、電動攪拌機を使って主剤と硬化剤を混合していきます。 充分な攪拌をしないと硬化不良の原因に繋が… 続きを読む
new画像

ブログアイコン ひたちなか市、外壁吹付け塗装前のビニール養生作業になります。

ひたちなか市、外壁吹付け塗装前のビニール養生作業になります。 玄関ドア等の養生になります。   いつも通り開閉出来ますように、且つビニールに弛みなく綺麗に養生しています。 玄関床タイル・階段の養生になります。   こちらは、滑らないように特… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 水戸市内で換気フード、シャッター、扉等の塗装を行いました。

こちらは換気フード塗装です。 材料は関西ペイントのコスモマイルドシリコン2(2液弱溶剤シリコン塗料)を使用しました。 色は外壁に合わせて調色を行いました。(SRー410)ベージュ系です。 こちらはトイレの換気扇塗装です。 外壁の色に合わせて… 続きを読む
水戸市、ひたちなか市、那珂市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん水戸店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-57-4116
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん水戸店に