水戸市、ひたちなか市、那珂市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん水戸店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん水戸店

街の外壁塗装やさん水戸店

〒310-0823

茨城県水戸市東大野94-2

TEL:0120-57-4116

FAX:029-350-1856

おかげさまで水戸市、ひたちなか市や那珂市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-57-4116

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

外壁の下塗りと軒天の1回目の上塗り作業をしてきました。神栖市


Y邸外壁下塗り

外壁の下塗りに使用した塗料は、SK化研の水性ソフトサーフSGを使用して、できるだけ塗料の厚みが付くように意識しながら塗装していきます。

ローラーで塗れない狭い部分等は刷毛で塗り残しがないようにしっかりと塗ります。

Y邸外壁下塗り

ローラーにもタップリと塗料をつけて小さなひび割れや巣穴などにしっかりと塗りこむようにしながら塗っていきます。

Y邸玄関前床養生

玄関前の床にはノンスリップタイプのビニールで養生をしましたが、できるだけビニールを汚さないように玄関前で作業する時はビニールの上にシートを敷いてから作業してビニールは最後まで綺麗な状態で残るようにしていきます。

ビニールに塗料が付いてしまいお客様が歩いた時に靴の裏を汚してしまうこともあり玄関の中のタイル部分も汚してしまう可能性がありますので玄関前の養生は綺麗な状態を保ちます

Y邸外壁下塗り後

下塗り完了後、お客様に確認して頂き綺麗に塗ってくれたと喜んでいただくことができました

 

Y邸軒天塗料

下塗り完了後には、2階部分の軒天の1回目の着色をしました。

使用した塗料は日本ペイントの弱溶剤2液シリコン塗料のファインSIを使って1回目の上塗りをしました。

Y邸軒天上塗り

2液タイプの塗料なので上の写真のように計りを使って主剤と硬化剤を決められた割合で混ぜ合わせてから使用しなければなりません。この主剤と硬化剤の割合を間違えるといつまでも乾かなかったりベタツキや剥れの原因に繋がってしまいます。

この記事に対するお問い合わせは↓↓をクリックして下さい

(街の外壁塗装やさん)水戸店

昨日の養生作業の記事はこちらをクリックして下さい

翌日の外壁2回目下塗り作業記事はこちらをクリックして下さい

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン ひたちなか市の外壁塗装工事現場の高圧洗浄作業になります。

ひたちなか市の外壁塗装工事現場の高圧洗浄作業になります。 塗装前洗浄作業になりますが、塗装しないもの、サッシ窓・網戸なども全て、   お家丸ごとパック洗浄になります。洗浄時に使用する洗浄機は、   防音型洗浄機を使用しています。     塗… 続きを読む
new画像

ブログアイコン ひたちなか市で塗装の為の架設足場を設置しました。

ひたちなか市のサイディングの外壁の建物です。   築10年越えという事ですが非常に状態が良いお宅です。   建物は人の歯と同じで   虫歯になって治すより虫歯にならない予防をする。   建物も傷む前にメンテナンスをするのが理想的です。   … 続きを読む
new画像

ブログアイコン 菊水化学工業のSPパワーサーモSI(2液弱溶剤シリコン遮熱塗料)を使用して屋根の上塗り2回目仕上げ塗装を行いました。水戸市にて、

こちらは屋根の上塗り2回目仕上げ塗装になります。       材料は菊水化学工業のSPパワーサーモSI(2液弱溶剤シリコン遮熱塗料)を使用しています。   色は(トリノブラウン)になります。 こちらも屋根の上塗り2回目仕上げ塗装になります。… 続きを読む
水戸市、ひたちなか市、那珂市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん水戸店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-57-4116
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん水戸店に