水戸市、ひたちなか市、那珂市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん水戸店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん水戸店

街の外壁塗装やさん水戸店

〒310-0823

茨城県水戸市東大野94-2

TEL:0120-57-4116

FAX:029-350-1856

おかげさまで水戸市、ひたちなか市や那珂市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-57-4116

[電話受付時間] 9時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

筑西桜川市の新築住宅のお客様のところで内部の床塗装をおこなわせて頂きました


塗装作業前に、まずは掃き掃除から作業を開始していきました

見た目ではゴミもなく綺麗に観えますが、掃き掃除をしてみるとかなりのゴミがでます。

小さなゴミ残った状態では塗装することができないのでしっかりと清掃してから着色作業の入ります

掃き掃除完了後には、巾木部分にマスキングテープを使って養生していきました

巾木も着色仕上げしてありますが、今回、床に使用する塗料と色も違う為、巾木を汚さないようしっかりと養生していきました

こちらは造作の稼働式の棚になります

好きなところに板をハメるだけで棚の場所を変えることができますので色々な形にすることができます

こちらの天井や梁、壁などもオイルステインを使って木目を生かした仕上がりになっております

お客様のご希望に沿って様々な色に着色することが可能になります

一度、濃色を塗布してから薄い色に塗布することはできませんのでお客様との事前打合せが重要になってきます

サンユーペイント株式会社の自然派塗料の春風を使用しました

この塗料はm源泉した天然由来原料をベースにしてホルムアルデヒトはもちろん、シックハウス症候群の原因と言われる物質は配合していない塗料となります

刷毛で着色した後にウエスを使って拭き取り作業をおこなって仕上げていく塗料となります

 

低臭タイプになりますので臭気が残ることもありません

こちらが完了後の写真です

塗料に含まれる天然ワックスが木材自身に浸透し、肌さわりが良く、優れた撥水性を発揮してくれると言われていますので長期にわたって下地を保護してくれる塗料だとおもいます

拭き取りに使用したウエスは、必ず水に付けてから処分するようにしないと一定の条件がそろうと発火の可能性がありますので弊社ではしばらくの間、水に付けて置きその後処分するようにしております

この記事に対するお問い合わせは↓↓をクリックしてください

(街の外壁塗装やさん)水戸店

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 坂東市下出島で内部木部オイルステイン仕上げとケンエースで壁仕上げ塗り作業をしてきました

こちらの写真は塗装前の写真になります(照明器具が付いていない為写真が暗くなってしまいました) お客様と色の打ち合わせをさせて頂いてから作業に進みました 木材も2種類使っていましてウエスタンレッドシダー材(ヒノキ科の針葉樹) 一部分は杉板材を… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 日立市のマンション内部の部分塗装作業と床のワックス塗り作業をおこないました

こちらの木性の枠は日焼けなどの原因で白木色だった木が真っ黒に変色していまい、あく洗いする前の写真になります 株式会社 ミヤキの医薬用外劇物の白木のあく洗い アクロンABになります 古屋増築後のあく汚れ落としや木部塗装塗替え時の下地処理(古く… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 水戸市でビル内部天井塗装と点検口設置作業を行いました

水戸市で内部天井と点検口設置作業を行いました 室内リホーム工事に伴い天井は、塗装を行いました 壁はクロス張替え工事を行います こちらは、天井塗装の材料になります   日本ペイントの(ケンエース)です   既存の天井色に合わせて調色を行い(白… 続きを読む
水戸市、ひたちなか市、那珂市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん水戸店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~20時まで受付中
phone0120-57-4116
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん水戸店に